セイ・ハシモト新作絵画展

―パリ、多くの細道―

2021年11月24日(水)~30日(火)<最終日午後6時終了>
伊勢丹新宿店 本館6階 アートギャラリー
<作家来店予定 会期中毎日>


セイ・ハシモト氏はパリの景色を独特の
スタイルで描き続けている作家です。
その優れた感性と高度なパステル技法で表現される作品は
しみじみと美しく、多くの人の共感を集めています。
今展ではパステルに加え、油彩作品も充実しています。

「街角のミュージシャン、急に降ってきた雨に彼は
コントラバスの傘をさしてやり自分は雨に濡れて
立っている」。そんな素敵な写真の絵ハガキに見
とれて、その場所を探しました。パリ20区のピア
通り、その街路の景色を一体何枚描いたでしょう。
パリに惚れて描き続けて50年、早いものです。
でも初恋の思いでがんばりたいと思っています。
どうかご覧になってください。
                  セイ・ハシモト

1938年 神戸市生まれ
1961年 日本大学芸術学部美術学科卒業
文藝春秋画廊、全国百貨店等にて個展開催多数。
受賞多数。 パリにもアトリエがある。

「モンマルトル華やか通り」 パステル 37x53cm

Copyright© 2021 ARTE,INC All Rights Reserved.
ここに掲載された画像及び情報の無断転載を禁じます。●